スプリットリングを考えた人は天才やな。と思いながら組んでおります。うーむ、細かい作業が続きます。次はスイベルに繋いで、そんでまたスプリットリングに繋いでと。